前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

107469 re(7):離婚のきっかけ(かなり遅レスですが)
2023/4/7(金)12:42 - ピースフル - 2120 hit(s)

引用する
現在のパスワード


もう見ていらっしゃらないかもしれませんが、私は三男が大学を卒業した時に離婚しました。夫とは結婚前に3年間つきあい、本当にやさしい心の広い人と思っていたのですが、結婚した途端に頻繁に私を怒鳴りつけるようになりました。夫が怒鳴る、私が泣く、夫が謝るの繰り返しでした。一応は謝るのです。でもそれが繰り返されました。(その後、これは虐待の典型的なサイクルだということを学びました。)私は心も魂も完全に委縮してしまって言い返すことさえ止めてしまいました。辛いさんと同じで夫が機嫌がいい時には、普通に暮らせるので、ただひたすら夫が機嫌が悪くならないように思って暮らしていました。それでも、まったく突然地雷を踏んでしまう。そうすると、やはり5日間位、ずっと夫は私のことを無視してました。

マリッジカウンセリングにも、こどものためと言いつつ行きました。セッションの中で、今度怒鳴ったら私は離婚すると告げました。それで怒鳴るという行為だけはなくなりました。怒鳴れば自分はすっきりして、まったく根に持たない、自分はそういう、さっぱりした人間というのが夫の怒鳴る理由で(私は、怒鳴られた後もうじうじ根に持つ人間だそうです)、ずっとお願いだから声を荒げないでと言っても止められなかった人が、離婚すると私が初めて立ち上がった時に、ぴたりとその行動だけはおさまりました。

その時、学んだのはいじめっこの原理です。いじめっこは、いじめられている子が、はっきりとNOをつきつけ立ち上がると止めるのだそうです。ですので、その後も、夫がたとえば私に対して、何か失礼なことを言った時、たとえば「君はなんて退屈な人間なんだ。」と言った時、しっかりと彼の目を見て「私は退屈な人間ではないです。」と言った時には、はっとしたような顔をして、その言葉を撤回しました。彼の良い所は、悪いと思った時には、謝ることができる所でしたが、残念ながら、モラハラが終わることはありませんでした。

そして、こどもたちも巣立ち、このまま夫とあと何十年も一緒に暮らすことが堪えがたいと感じました。とにかく心穏やかに暮らしたいとう願いが強くなりました。夫のご機嫌を伺いながら暮らして行くのは、もうたくさんだと思いました。夫が機嫌がいい時は、私の心も平穏ですが、夫の不機嫌期に入ると、そこにブラックホールができたようで、全てのエネルギーが吸い取られるような暗い気持ちになる自分も厭でした。そして、そんなときは、早く死ねとさえ思ってしまう自分のダークサイドも本当にいやでした。

そして離婚に踏み切ったわけですが、そこに至るまでも、突然決めたわけではなく、結構長い間、信頼できるカウンセラーさんに話を聞いてもらっていました。自分で、悶々と考えているのが一番よくないと思います。第三者の目から見てもらうと、まったく違う視点から夫婦関係を見ることができます。やはり離婚というのは、ものすごいエネルギーが要ります。特にモラハラを受け続けていると心が委縮していて、なかなか踏み出す勇気が出ないものです。私は、あの頃は魂が死んでいたと思います。仮死状態で生きていたような気がします。カウンセリングの中で、少しずつ灰のようになっていた魂が生き返っていきました。

私は子供が成人するまで待ちましたが、それは親権が50ー50になった時に私は子供たちを完全に守れないと思ったからです。振り返ってみても、その選択に後悔はしていません。人それぞれだとは思いますが、私は魂は死んだと書きましたが、精神的には強い人間で心は壊れなかったので、それができたと思います。

最後に夫が言っていたのは「君は絶対に離婚しないと思い込んでいた。」です。なぜ、そう思ったのかは自分もわからないそうです。そのような慢心が彼のモラハラを生んでいたのだとも思います。私が最後通牒をつきつけた時に、夫は私に謝罪し悪い所は直すと言いましたが、私にはその言葉が信じられなかったし、たとえ10%の可能性があったとしても、もうその可能性にかけて残りの人生を無駄にするのはいやだと思いました。

今は、一人になって心穏やかな生活を手に入れました。こどもたちは幸い私の決断を100%サポートしてくれました。夫と子供たちの関係も以前よりずっと良好になりました。最終的には自分がどう生きたいか何を大切にしたいかだと思います。人生長いようで短く、短いようで長いです。


〔ツリー構成〕

【107452】 離婚のきっかけ 2023/3/15(水)13:11 辛いです (2397)
┣【107453】 re(1):離婚のきっかけ 2023/3/16(木)13:49 逆 (208)
┣【107454】 re(1):離婚のきっかけ 2023/3/16(木)16:44 はる (309)
┣【107455】 re(1):離婚のきっかけ 2023/3/17(金)08:30 辛いです (572)
┣【107456】 re(2):離婚のきっかけ 2023/3/17(金)08:43 ひとすじ (805)
┣【107457】 本心を選んでいく。 2023/3/17(金)11:16 dryangle (2379)
┣【107458】 re(1):離婚のきっかけ 2023/3/17(金)13:34 きっと (352)
┣【107459】 re(1):離婚のきっかけ 2023/3/17(金)23:02 辛いです (655)
┣【107460】 re(2):離婚のきっかけ 2023/3/19(日)12:24 コスモス (708)
┣【107461】 re(3):離婚のきっかけ 2023/3/20(月)05:54 辛いです (546)
┣【107462】 re(4):離婚のきっかけ 2023/3/20(月)23:53 コスモス (1058)
┣【107463】 re(5):離婚のきっかけ 2023/3/21(火)06:42 あゆみ (702)
┣【107464】 re(6):離婚のきっかけ 2023/3/22(水)11:02 コスモス (1011)
┣【107469】 re(7):離婚のきっかけ(かなり遅レスですが) 2023/4/7(金)12:42 ピースフル (3611)
┣【107480】 【ピースフルさんへ】re(8):離婚のきっかけ(かなり遅レスですが) 2023/6/22(木)10:25 コスモス (531)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにしてホームに戻る〕 〔ホームに戻る

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.