できることから

| コメント(0) | トラックバック(0)
子どもたちの自己中心的な言動や自立の遅れの背景には、自己責任の考え方が身についていないことがあります。少子化の影響もあり「自分のことは自分でする」などのしつけがされなくなってきているようです。

 家庭でのルールをつくり子どもたちに家事を担わせることは、責任感や自立心、自分が役立っているという気持ち(自己有用感)をはぐくむ上で大切なことで す。「後かたづけをきちんとさせる」など、小さなことから家事を手伝っている子どもが「しっかりしてきた」という話をよく聞きます。

それぞれの家庭により事情が違いますができることから始めてみませんか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sweetnet.com/mt/mt-tb.cgi/321

コメントする

最近のブログ記事