ホームに戻る
大切なネチケット:アドいバスをもらった場合は必ずお礼の一言を!

★過去の書き込み(2014年8月まで)をご覧になりたい方はこちら
→→→

この掲示板には書き込みはしないでください


今日: 昨日: 合計:

 新規投稿 | ツリー | スレッド | タイトル | 一覧 | 検索 | 設定 

No.1146に関するツリー
-英国人とのハーフの子をもつ日本在住のシングルマザーです。 [まき] (08/20 22:49)
 └Re:英国人とのハーフの子をもつ日本在住のシングルマザーです。 [匿名希望] (08/23 01:09)
  └ありがとうございます。 [まき] (08/24 00:33)
   └Re:ありがとうございます。 [匿名希望] (08/24 02:48)
    └たくさんの情報ありがとうございます。 [まき] (08/24 13:18)

[1146] 英国人とのハーフの子をもつ日本在住のシングルマザーです。
Name: まき E-MAIL
Date: 08/20 22:49
現在五歳の子供と一緒に日本に住んでいます。
英国人の夫とは昨年二月より離婚調停を始め、現在は最終段階にあります。
日本にてシングルマザーとして生活しておりますができることならもう一度英国に帰りたいと思います。
私の仕事はあまり収入が見込める職種でない上、夫からの養育費は全くありません。
英国のシングルマザーに対して手当がどのようなものかご存知の方がおられましたら、お話をお聞きしたいのですが。

返信する


[1147] Re:英国人とのハーフの子をもつ日本在住のシングルマザーです。
Name: 匿名希望
Date: 08/23 01:09
私は離婚してる訳ではありませんが、英国に20年近く住んでます。

確かに、シングルマザーにとって英国の方が住み易いと思います。
どんな条件で離婚を進めているのかわかりませんが、普通英国では離婚した後も、父親が週に何日とか週末だけ子供の面倒を見ることが多いですけど、そういうことは決めていますか?
養育費は全くないと書かれていますが、父親から養育費をもらう権利はあると思います。
特別に問題がない限り、母親に有利なように動くことが多いと思います。

また、私の周りを見ると、シングルマザーで仕事をしないで生活している人もたくさんいます。だから手当てだけで暮らしていくことも出来るわけです。
でも生活はかなりキツイと思います。そういう人達は常にお金の心配をしていて、これはいくらだったとか、そんな話ばかりしています。
これは考え方の問題ですが、私の友達(子供3人シングルマザー)はフルタイムで働いた給料と、働かずにもらう手当てがあまり大差ないけれど、働いています。こうなると本人の気持ち次第だと思います。

お金の問題だけではなく、子供の預け先(チャイルドマインダーなど)も日本より英国の方が整っているのではないかと思うし、母親にとって働きやすい環境なのも英国だと思います。
(私は子供3人、パートで働いていますが、かなりフレキシブルに働かせてもらっています。)

詳しくありませんが、シングルマザーで週に18時間以上働くと言うのがワーキング・タックス・クレジットをもらえる条件だと聞きました。

日本でシングルマザーがどのくらいの手当てをもらえるのかも知りませんし、比べることもできませんが、日本だと周りの人の目とか気になりませんか?

あまりお役に立てませんが、がんばって下さい。

返信する


[1148] ありがとうございます。
Name: まき E-MAIL
Date: 08/24 00:33
丁寧なご返答を頂きありがとうございました。
今回私が再度イギリスへ渡りたいと思った理由は、もう一度ロンドンで仕事をしたいと感じたからです。
約九年間ロンドンにて技術職に携わっておりました。これまで培ってきた物を失うことがもったいないと思い、まだまだ挑戦できると感じました。
収入の高い職種ではない上、拘束時間も多いので、シングルマザーでどのように暮らして行けるのかだいたい把握できたらと思い投稿致しました。

元夫とは子供に会いたい時は会わせるという事になっています。
金銭面で問題があった為、私にお金を毎月返す事が条件としております。
裁判所を通さず互いの書類にサインした簡単な物ですが。
現状としては、私への返済は愚か、養育費も一切支払ってもらってないです。
子供を日本へ連れて帰って良いと言うレターにサインをもらうことを優先した為、裁判所を通さず互いの口約束のようになってしまいました。

仕事をするにあたり、チャイルドマインダーについてもう少し詳しくしりたいのですが、だいたい時間は何時から何時、曜日等はどのようになっているのか、また問い合わせ先等はカウンシルで良いのでしょうか?

住む場所もまだめどがついておらず、どの環境が子供に最適な場所であるのか等、悩み事がつきません…職場がロンドン中心部となるのでお迎えも考えて出やすい地域を探そうどおもいます。

日本の手当はもらえても月々四万円程度です。

ロンドンにもたくさんの方々が頑張られてるのですね。
ご連絡本当にありがとうございました

返信する


[1149] Re:ありがとうございます。
Name: 匿名希望
Date: 08/24 02:48
まきさん

私は地方に住んでいるので、ロンドンとは生活状況が違いますが、私のわかる範囲でお答えします。

ロンドンでもう一度お仕事がしたいと言う事でしたら、先に就職先を見つけてから渡英した方が安全だと思います。ロンドンなら仕事も問題ないかもしれませんが、英国はご存知のように景気が悪く失業率も高いので、まずは仕事を見つけてから来られた方が安心だと思います。

英国の永住権はお持ちですよね?お子さんは英国で生まれて英国籍を持っていることになりますよね?
永住権をもらっても、2年間英国を離れると永住権は破棄され、また取り直さないといけないことになっていたと思います。(これは私が結婚した当時の話なので、今はどうかわかりませんが。)

お子さんが5歳と言うことでしたら、英国では4歳から小学校なので、チャイルドマインダーが必要なのは放課後や学校の休みになりますよね。もうご存知だと思いますが、小学校は9時から3時過ぎまで、ほとんどの学校に学童のようなチャイルドケアがあります。うちの子の通う小学校では朝8時から始業時間までのブレックファーストクラブと、放課後から夜6時頃までのアフタースクールクラブがあります。それぞれお金がかかりますが、チャイルドケアにかかるお金は政府から全額ではありませんが、戻ってきますのでそれ程問題はないと思います。ただ、人数が決まっているので、学校や曜日によってはいっぱいで入れない、ウェイティング・リストに名前を載せることになるかもしれません。
チャイルドマインダーも学童も、カウンシルでリストをもらうことができます。チャイルドマインダーは、だいたい自分の子供と一緒に他の子達を面倒見るお母さんがやっていることが多いので、同じ学校に通う人を選ぶと良いと思います。チャイルドマインダーも同じく朝8時から夜6時頃だと思いますが、時間はそれぞれ人に寄って違うと思うので、確認して下さい。ただ、土日は面倒見てくれませんので、週末勤務する場合は、知り合いや家族(元旦那さんの両親など?)に頼るしかありません。チャイルドマインダーもカウンシルから正式にレジスターされている人であれば、チャイルドケアのお金は戻ってきます。
ハーフタームや夏休みなどの長期の学校の休みには、あちこちでアウト・オブ・スクールクラブと呼ばれる学童やサッカーなどのスポーツクラブがあります。これも9時から3時までの物もあれば、朝8時から夜6時頃まで預かってくれたり、半日か1日が選べる物もあります。

元旦那さんとの間に、子供の養育費や育児についてあまりはっきりと決められていないようですね。
私も詳しくありませんが、英国で弁護士を通さずに安く離婚するのに、Mediationと言うのがあったと思います。これは間に人が入って、お金のことや家のこと、どちらがいつどのくらい子供の面倒を見るかなど話し合って決めるシステムだと思います。もう離婚が最終の段階に入っているそうですが、サインをする前に将来の為にもはっきりさせた方が良いと思います。さっさと離婚したいから簡単に済ませる、では後で困ると思います。

どんな仕事をされるのかわからないのですが、シングルマザーで夜勤や不規則なシフトの仕事をされる場合はちょっと大変かと思います。回りに助けてくれる家族や知り合いがいるといいのですが。

本当だったら、実際に離婚されたシングルマザーの方からお返事を頂ければ一番良いのですが…。
辛いし、大変だとは思いますが、まず仕事のことや国からもらえる手当てのことはインターネットで調べられると思いますので、チェックして見て下さい。

返信する


[1151] たくさんの情報ありがとうございます。
Name: まき E-MAIL
Date: 08/24 13:18
私にとって大変役立つ情報を頂きましてありがとうございます。

仕事をするにあたり、一番悩んでいたのが子供の送り迎えでした。
チャイルドマインダーというもの、またそれに政府から援助がある事など、まだまだ勉強不足な点が多々ありました。

仕事に関しては、以前在住していた際に多くの職場、又仲間のツテを使いなんとかなりそうなので帰国してからすぐに働く事ができるかと思います。
大体10:00-17:00頃まで働ければ充分なのでアフタースクールやチャイルドマインダーで賄う事ができそうですね。
一番心配なのは、アフタースクールのウェイティングリストにのってしまうことですね。さすがにお昼までだとなかなか就活しづらいです。

養育費や金銭面でに関しては、はっきりしたところで、元夫は仕事をまともに続ける事ができない為、将来的に期待したり頼れる方だと考えづらい為、早急の離婚を選んでしまいました。
仰る通り、しっかりと段階を踏んて離婚を進めるべきではありますが、援助を期待しないうえ、金銭面でストレスを抱える位ならはじめから諦める方が気が楽に思えます。
ただ、アドバイス頂きましたように、一番どのように養育費を計算されるのか等調べてみたいと思います。

私のわがままで振り回してしまって、子供に申し訳ないです。少しでも彼の望む環境が作れればイイと思います。
大変役立つ情報をたくさん頂き本当にありがとうございました。

返信する


レッツPHP!